スポンサーサイト

2012.06.23 Saturday | category:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

| author : スポンサードリンク | | - | - |

焼き鳥三昧

2006.12.30 Saturday | category:グルメ
仕事納めになりそうな今日。もう二、三人しか来てません。
明日も来る気満々だったら、「日曜日だよ」という冷静な突込みを入れられ、自分を取り戻しました。曜日感覚を失う年末年始。
ちょっと一息入れて、しばし休憩を。

*

仕事をこなしつつも、毎日、飲み会が埋まってしまいます。なぜでしょう。少し太ってしまった気がします。
そんな中、焼き鳥屋さんによく行きました。

1)「母屋」http://www.omoya.tokyo.walkerplus.com/
焼き鳥屋さんランキングでよく取りあげられるとのことで、後輩に連れて行かされました。
年末にもかかわらず、少し並んでいたけど・・・レバーがおいしいね。るん。

2)「纏」http://www.yoppi.ne.jp/assyste/re_detail.asp?ass_id=3138&kind=1
むちゃくちゃ地元にて、大先輩とサシで、ご馳走になりました。いつも「マイブーム」をもたらしてくれる偉大なお方。
むう、相変わらずおいしい。ほんとにおいしい。またいきたい!!!
焼き鳥屋もさるもの、手作りプリンが絶品なんです。そして親子丼の肉が、あんなに大きくおいしいなんて。むふっ。

残す野望は「バードコート」。
いいお店を教えてくれる友達はありがたいものです。ありがとう。

*

「セキヤ」(http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/233/index.html)も閉店してしまいました。移転するようですね。後輩を拉致して、食べ納めをしてきました。
わざわざ移転先に食べに行く、というのが、また一つの楽しみになるかもしれません。

お腹がすきました。ぐう。

| author : もっちー | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

飲み屋が裏切る

2006.12.10 Sunday | category:グルメ
 ふとしたきっかけで、ふとした人と、ふとしたお店で飲むのって、なんかサプライズ豊富で幸せ。
 お店の報告会などしても意味ないけれど、いい意味で裏切られたお店は、どうしても好印象。そんな余韻を記憶の土俵に上げつつ。

 虎ノ門をさまよいつつ、通りすがりにふと気になったお店「THE DUBLINERS' CAFE & PUB 虎ノ門」。そんなところに、不思議とご縁がある。アイリッシュな雰囲気に、都心の違和感を感じる。

 ちょっとしたノリで誘った飲みが、そのまま実現するのも心地よい。
 即興でセレクションしたお店はとても小さく、入れないことを心配しつつも、土曜日の夜は大人の雰囲気で誰もいない。マスターと談笑しつつ、お酒のおいしいところはやっぱりいい。「Private dining Coo

 二つの共通点。それは生ビールが多いこと。
 とくに黒ギネスがいい。なんで泡が甘いんだろう。缶は飲めない。瓶はかろうじて。でも納豆味。やっぱ生しかない。

| author : もっちー | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

+ 1/1PAGES +

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

▲Top